映画監督「実写化で重要なのは『これだけはやっちゃいけない』ということを肝に銘じること」

わんこーる速報!
1: 2018/11/03(土) 09:55:51.05 ID:Q7meK3gra
さすが福田さんわかってるわ😂

https://mantan-web.jp/article/20181102dog00m200048000c.html
福田雄一監督:マンガ実写化における“禁忌” 「原作がなぜ愛されるのか」がキモに

 実写化にあたって、福田監督が最初に考えるのは、原作ファンがその作品を愛する理由だという。
「この原作がなぜ愛されているのか、なぜこの原作にこんなに熱狂するのかということをものすごく勉強しますね。それがちゃんと理解できていれば、絶対踏み外さない自信はあるんです」と明かす。

 
 そうしてファンの原作への愛を探求していくと、「実写化においてやらなければいけないことではなくて、『やっちゃいけないこと』が見えてくる」という。
「逆に、やらなきゃいけないことを考えてしまうと、つまらないものになってしまうんです。僕の面白みが出せなくなる。実写化をするとなると、キャストやストーリーの展開も含めて絶対的に原作通りにはなりません。だからこそ、『これだけはやっちゃいけない』ということを肝に銘じておけば、原作のファンの方にもご満足いただけるし、僕のアレンジによって、原作を全く知らない方にも楽しんでいただける」とこだわりを語る。


続きを読む

Source: わんこーる速報!
映画監督「実写化で重要なのは『これだけはやっちゃいけない』ということを肝に銘じること」